【かゆみ治療】かゆみは塗っても治らない

内科なのに肌荒れとかゆみの相談が多い、みやこ内科クリニックです。

 

前回、かゆみは耐えられないというお話をしました。

 

今回は、かゆみは塗っても治らないというお話です。

 

肌のかゆみ乾燥にってクリームを塗っているけど。

 

かゆいという方。

 

それはそのクリームが効いていないからです。

 

よく使われる塗り薬

1、ステロイド

 

2、ヘパリン

 

3、レスタミン

 

これらでかゆみが治らなければ「塗ることでかゆみは治らない」

 

じゃあ、より強い塗り薬にしたり、たくさん塗っても。

 

効果は変わらず、かゆいままです。

 

かゆみが起こる原因はアレルギーが多く。

 

代表例がじんましんですが。

 

血液検査をしてもわからないようなアレルギーもあります。

 

血液検査をしてもわからない?

血液検査をしても原因が特定できない。

 

原因がわかる方が少ないです。

 

どんな時に起こるのか?

 

どういうかゆみなのかを聞いて。

 

そこからどんな薬が合うのかを考えます。

 

普通の薬かもしれませんし。

 

漢方薬かもしれません。

 

その併用もあります。

 

一番つらいのは夜間のかゆみ。

 

みやこ内科クリニックで力を入れているのが、この夜間のかゆみです。

 

寝れないので、相談しに来る方はヘトヘトです。

 

かゆみ治療のポイントは早く夜のかゆみから解放すること。

 

かゆみ程度でと思わず。

 

相談してください。